古衣裳を新しく使おう。和創工房 京乃彩

ご相談・お問い合わせ 電話番号:0771-72-0309

ストーリー

  1. TOP
  2. ストーリー
  3. 男羽織 YUUTA

想いを伝えていくこと

古いものを新しく。着物に秘められた想いを現代風にアレンジして、紡ぎます。

  • 男羽織 YUUTA
  • 男羽織 YUUTA
  • 男羽織 YUUTA
男羽織 YUUTAのストーリー

「一生に一回の成人式に袴を着れたこととても良かったです。

めっちゃ思い出に残りました、ありがとうございました」

【キョウコセンセのこだわりワンポイント】 

中翔に連れられて来た雄太は人を笑わす天才。そして直感力も素晴らしかった。

あの衣裳を見た時、私とほぼ同時に「コレがいいです!!」

白×花紺色(紫味の青)の斜め縞(しま)に今では職人がほぼ居ない金駒刺繍(きんこまししゅう)の

御所車、梅と小鳥のデザイン。「スズメ可愛い♥」とはしゃいでたが、梅にはウグイスですよ(笑)

「誰もやってないものを着たい」との事で、本番は丈を長くしてあげました。

おちょけたポーズばかりでアルバムセレクトに苦労したわ(笑)

ストーリー一覧へ