古衣裳を新しく使おう。和創工房 京乃彩

ご相談・お問い合わせ 電話番号:0771-72-0309

ストーリー

  1. TOP
  2. ストーリー
  3. 男羽織 SHOUYA

想いを伝えていくこと

古いものを新しく。着物に秘められた想いを現代風にアレンジして、紡ぎます。

  • 男羽織 SHOUYA
  • 男羽織 SHOUYA
  • 男羽織 SHOUYA
男羽織 SHOUYAのストーリー

「最高!!」「おっけい!!」

【キョウコセンセのこだわりワンポイント】 

中翔の紹介で来たSHOUYA。

色々試着したが、毎年人気の赤の唐織(鳳凰が舞う下界の城下の風景の柄)がストライク!!

仕事柄か、浅黒い肌と引き締まった身体には黒の着物が似合う。

伊達衿は青。緑はあったが、青の方が似合うという直感で、

スタッフが頑張って創りました。

当日、インタビューを受けたが”アガって”いたね(笑)

ストーリー一覧へ